スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Sound Stageを使ってプロモーション用の動画キャプチャを撮る方法

iPhoneアプリの宣伝活動としてプロモーション動画を撮影している人も多いと思う。ただ、動画を撮影しようとするとiPhone本体とカメラを固定しなければならず、意外と大変な作業になる。

そこで便利なのが、「Sound Stage」というMac用のアプリ。Mac App Storeよりダウンロードできる。(有料)
Sound Stage

このアプリは、iPhoneシミュレータを起動し、シミュレータの動きを動画で保存してくれるというもの。実機でしか動作しないアプリであれば利用できないが、そうでなければわざわざカメラで撮影しなくても済むのでとても便利。

それでは早速使い方を説明する。

(1)MAC本体の準備
MACのヘッドフォン端子とラインインの端子をステレオミニプラグで接続する。
実はこのアプリ、そのままではアプリから出る音が録音できない。ただし、外部入力の音源は録音することができるので、これを利用して録音する。

(2)Sound Stageを起動
Sound Stageを起動する。iPhoneシミュレータが自動で起動しない場合は、手動で起動する。英語環境でないと自動起動しないと言われているが、私の場合はちゃんと起動した。
sound-stage1.jpg

(3)音声入力の設定を切り替える
メニューの下方向にあるマイクのマークをクリックすると、音声入力を切り替えることができる。環境にもよるかもしれないが、「Built-in input」を選択する。
sound-stage2.jpg

(4)撮影位置を合わせる
開発環境が日本語環境の場合、iPhoneシミュレータの位置が自動で設定できないため、手動で位置を設定する必要がある。以下の手順で位置合わせを行う。
 ①MENUをクリック
 ②Calibrationを選択
 ③Manually Calibrationをクリック
 ④スクリーン左上に出てくる黄色の枠をiPhoneシミュレータの画面に
  合わせてドラッグ
 ⑤SET!をクリック

sound-stage3.jpg

(5)録画範囲を設定
デフォルト設定では録画対象が画面全域となるため、iPhoneシミュレータだけ撮影したい場合やシミュレータの画面だけ撮影したい場合は録画範囲を設定する。
sound-stage4.png

(6)その他設定
私の使用しているMac miniでは、画質を「Highest」に設定するとコマ落ちが酷かったので、今回は「Lowest」に変更した。
sound-stage5.jpg

(7)録画開始~終了
中央の赤いボタンをクリックして録画を開始する。3カウントが終わると撮影が開始されるので、あとはシミュレータを自由に操作する。撮影を終了する際は、再度中央のボタンをクリックする。

(8)ファイル拡張子を変更
録画が終了するとmpgファイルが生成されるのだが、なぜかこのままではQuick Time PlayerやiMovieで再生できない。そこで、拡張子を「mp4」に変更する。

(9)Quick Timeでm4vファイルに変換
mp4ファイルにするとQuick Time Playerで開けるが、youtubeに投稿するとなぜか音が消えてしまう。そこで、必要な場合は別のファイル形式に変換する。m4v以外でも構わないが、一番お手軽なのがQuick Time Playerを使う方法だと思う。ファイルメニューの「書き出す」から変換できる。

以上で作業終了となる。
試しに作成したデモはこんな感じ。

最後に少しコマ落ちしていて、音と映像が合っていない。Core2Duo2.4GHzのMac miniだとこれが限界かも・・・。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

iPhoneアプリ紹介
パズルナビ for パズドラ 2016
最強のコンボツール!
colorization-large-icon.png

スクリーンショットを読み込むとコンボを自動計算してくれるパズドラの攻略アプリです。


AirRuler
(簡易距離計)

リモートで簡単に距離を測定できるアプリ!
colorization-large-icon.png

目標地点に向けてiPhoneを傾けるだけで簡単に距離を測定できます。ゴルフの距離測定機能付きパターの代わりにも使えます。


補色残像アート
~見えない色が見えてくる~
白黒なのにカラーに見えてしまう不思議な映像を体験しよう!
colorization-large-icon.png

補色残像という目の錯覚を利用して、白黒写真がカラーに見える不思議な映像を作成できます。作成した映像は、アニメGIFに変換したり、Twitterに投稿することもできます。


タイピング革命
フリック練習はタイピング革命で!ネットランキングで盛り上がろう!
icon-l-typing.jpg

オンラインランキング上のプレイを閲覧できるリプレイ機能付き!フリック入力とローマ字入力に完全対応したタイピング練習アプリです。初心者も安心のトレーニングモード付き。

★なんと!あのAppBank様に紹介して頂きました!!
typing-sale-led.gif


簡単3Dカメラ
iPhoneで手軽に3D写真を楽しもう!平行法/交差法/アナグリフ/グラグラ3Dに対応。
icon-l-3d.jpg

2枚の写真を撮影するだけで、裸眼で立体視できる3D写真が作成できます。85円でステレオ写真もアナグリフも楽しめるのは簡単3Dカメラだけ!

プロフィール

あらきんぐ☆

Author:あらきんぐ☆
はじめまして。あらきんぐです。
4月からiPhoneを購入し、その魅力に取り付かれて、気がついたらアプリ開発の道へ!仕事でプログラム開発をしていますが、基本「動けばOK!」な適当エンジニアです。適当でもアプリは作れる!っていう事を、ブログを通じて証明していきたと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
369位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
45位
アクセスランキングを見る>>
オススメ商品
iPhone/iPodと一般オーディオを繋ぐ貴重なアイテム!
アプライドオリジナルアイテム MBB...

アプライドオリジナルアイテム MBB...
価格:3,980円(税込、送料別)

開発中級者にオススメ!「こんなことができるんだ!」と驚かされる一冊
【送料無料】iPhone...

【送料無料】iPhone...
価格:1,500円(税込、送料別)

安い!シンプル!カッコいい!
希少なiPhone対応キーボード内蔵ケース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。